メッセージ
社長メッセージ
変革の時代に対応する
変革の時代、より多くのお客様のご要望にお応えしたい

 物流をコア事業としている当グループにおいて、事業領域の枠を超えたビジネスモデルの登場、新たな競合の台頭による競争の激化等、一見安定的にみえる業界にも新たな変化の波が押し寄せてきています。そのような中、保険や燃料、福利厚生施設の運営など、グループ各社が事業活動を行う上で不可欠な商品・サービスを提供し、後方支援をすることが佐川アドバンスの重要な役割です。さらに今年4月からは、事業所内保育園の運営やグループの購買業務も当社の機能として加わります。

 一方で新たな商機を見出し、収益の柱を創り出す取り組みにも注力しており、商品開発やそれを販売するECビジネス、花卉の卸売販売等の新規事業も拡大しています。

変革の時代、より多くのお客様のご要望にお応えしたい

 私たちは、創業から約40年間挑戦を重ね、グループの中で変化の先鞭となり、今日まで成長してきました。この挑戦を続けるDNAは今も社員一人ひとりにしっかりと引継がれています。

 こうした社員一人ひとりのベクトルを一つにして目標に向かわせるビジョンがあります。それが「みんなの"うれしい"を創造する会社」であります。このビジョンは、当社がなりたい姿を単に表しているのではなく、創業以来育まれてきた価値観、行動であり、私たちの挑戦に対する報酬をも言葉にしたものです。

強い信念を持ち挑戦することで、大きな成長を遂げる

 さて、これからの時代は、先を読むことが非常に難しい時代に突入しています。その中で学生の皆さんが就職活動をして、自分にあった会社や仕事を選ぶことも、同時に難しいことだと思います。ご縁があった仕事や会社も、10年先、20年先はどうなるかは分かりません。ただ一つ言えるのは、自身が信念をもって仕事をすること、また変化できる力をつけ、生き抜いていくことだと思います。私はナポレオン・ヒル博士が書いた『信念の力』という詩が好きで、迷いが生じた時の指針としていますが、何にせよ自分がどうありたいかの理想を持つべきです。その理想が変化への挑戦につながり、成長があるのだと思います。そんな成長を遂げた社員が社内にはたくさんいます。詳しくは説明会でお話ししましょう。

 私たちの事業は多岐に渡っていますが、きっかけは「保険を勉強していた」「旅行が好き」等、何でも構いません。当社にエントリーをして、是非、話を聞いてみてください。信念をもってできる仕事や仲間に出会えることをお約束します。皆さんの挑戦をお待ちしております。

佐川アドバンス株式会社
代表取締役
小林 康男
1984年 佐川急便(株) 入社
2004年 佐川急便(株) 中京支社長
2006年 SGホールディングス(株) CSRメセナ戦略担当部長
2011年 SGホールディングス(株) 人事部長
2015年 佐川アドバンス(株) 代表取締役
2016年 (株)ヌーヴェルゴルフ倶楽部 代表取締役社長 兼務
募集要項
「みんなのうれしいを創造する会社」

 私たちは、佐川急便をはじめとするSGホールディングスグループにおいて、企画販売事業・燃料販売事業・旅行イベント事業・施設運営事業・保険販売事業・花卉販売事業を主軸に事業を展開。「変革・挑戦・スピード」をキーワードに、より多くのお客様のご要望にお応えしています。

 創業以来、様々なことに挑戦し、多岐にわたる事業を展開してきた当社。このように、多角的に事業を拡げることが出来たのは、一人ひとりの仕事への情熱があってこそ。

 - 常に挑戦心をもって業務に取り組む
 - 仕事自体を自ら楽しみ創意工夫する
 - 素直に、真摯な姿勢で対応する
 - 市場や顧客ニーズに、敏感に、臨機応変に対応する
 - 仕事だけでなく、プライベートも大いに楽しむ

 私たちは、さらに「みんなの“うれしい”を創造する会社」を目指し、挑戦を続けます。

 様々なことにチャレンジしてみたいという想いのある方と一緒に、新たな事業やサービスを生み出しながら、佐川アドバンスの未来を創りたいと考えています。ぜひ幅広いフィールドで失敗を恐れず挑戦し、様々なことに取り組んでください。

 採用活動を通じて、たくさんの方にお会いできることを楽しみにしております。

佐川アドバンス 採用担当一同